上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車のルームミラーが外れた。

 22日の午前中、明日の帰福に備えて洗車をしていた時のことである。
車内の清掃中に頭か肩がコツンとルームミラーに当たった。
次の瞬間、ブラーンと何かが垂れ下がった。
最初は何がぶら下がっているのか分からなかったが、それがルームミラーだと気付いた時は驚いた。

 ルームミラーが外れるとは思いもしなかったし、いままでそんな話は見たことも聞いたこともなかったし、第一どのようにしてくっつけられていたのかも分からない。
吸盤でフロントガラスにくっついていたのかと思い、見たが、外れた箇所の形状からして吸盤ではなさそうだった。

 自分で処理できないときは専門家に聞くしかない。
困った時は「山内ガレージ」で、福岡の同社まで電話をして尋ねる。
フロントガラスに専用の接着剤で取り付けられており、市販の瞬間接着剤などではダメだと、山内社長に教えられた。
その接着剤は自動車ガラス屋さんが持っているから、修理工場などで自動車ガラス屋さんを紹介してもらうといいですよ、とアドバイスも受けた。
いやー、本当に丁寧な人だ。

 そこで早速電話帳で探す。
隣の市に1件あった。
電話をすると、「その接着剤を持って出かけているので、夕方でないと帰ってこない」と言う。
明朝は高速を500km超走って帰福するので、今日の内に修理しとかなきゃだめだ。
夕方で待てるか・・・。
取り敢えず帰ってきたら連絡もらうことにし、今度はインターネットで調べることに。
すると、あった。
ダックス(株)。

 電話をするとOK。
しかし、修理時間を聞くと「半日」と言う。
接着剤でくっつけるだけだから30分~1時間ではないかと尋ねる。
「乾くまでに時間がいるので、一応半日とお願いしています」
やむを得ないけど、修理が終わるまでそこでボーと何時間も待つのは・・・と言うと、代車はお貸しできますよ、と言うので、昼食も済ましてなかったが、すぐ車を持ち込むことにした。

 そこで代車を借り、お腹も空いていたので同じ市内(津山市)のイオンモールまで行き、昼食。
ついでにブラブラして時間を1、2時間潰すから修理が終わったら連絡してもらうことに。
電話があったのは思いの外早く、昼食を終え、ついでにその場所で書き物をしている時だった。
「おっ、早かったね」と言うと、電話の向こうでは喜んでいる感じがした。
 いやー、こちらも大助かり。ありがとう。

 ダックスという会社は鳥取県米子市が本社のようで、島根、岡山、鳥取他の各県に営業拠点を展開していた。
自動車修理工場などが相手の仕事だろうが、対応はとてもよかった。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

kurino

Author:kurino
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。