上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MRIの検査をする。

 福大病院でMRIの検査を受けてきた。

この数か月、それ程深酒をしているわけではないのに二日酔いをするし、体調が今一つ思わしくないので、クリニックでエコー検査をしてもらったのが1か月近く前。

その時、膵臓に膿疱ができていると言われた。

心配した肝臓の方は血液検査の結果も異常なく、そちらはちょっと予想外れだった。

膵臓の膿疱もガン化するものではないだろうということだったが、妻を膵臓ガンでなくしているだけに精密検査まで受けることにしたのだ。

 MRIは初めてである。

閉所恐怖症の人には大変らしいが、それはないから安心だ。

「しばらく我慢してください」と言われたので、大体の所要時間を訪ねると20分ということだった。

横になるとすぐ寝る癖があるので、途中で眠ってしまったらどうしようと、そちらの方が心配で、尋ねたがもう返事はなかった。

耳にヘッドホンを付けられ、筒のような狭いところに入れられるとガガーという大きな音が響いてきた。

狭いところ云々というより、この音の方がうるさいではないかと思い、ヘッドホンは検査中に患者をリラックスさせるために音楽を流すためだろうと考えたが、ガガーという大きな音は止むことなく、ヘッドホンから音楽が流れてくることもなかった。

代わりに聞こえてきたのは「息を吸って、吐いて。はい、止めて」という声。

ヘッドホンは患者に指示を聞かせるもので、リラックスさせる音楽を流すものではなかったのだ。

「息を吸って、吐いて。はい、止めて」を何度か繰り返した後、「今度は普通に呼吸をしてください」と言われ、しばらく普通に呼吸をしている内にウトウトとしかかった。

 検査結果は紹介医師のところに郵送するということなので、検査結果が分かるのは1週間ぐらい後になりそうだ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

kurino

Author:kurino
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。