上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旨い酒造りにこだわる6代目の挑戦(1)

蔵の復活に向けて

 よく、こんな状態でやってこれたもんだ。会社の体を成していないではないか。
蒲池輝行は会社の現状を知れば知るほど呆れていた。
それでも一人ひとりがいい腕を持った職人だったのがせめてもの救いだ。
そう感じていた。
一体何から手を付ければいいのか。
やらねばならないことが多すぎて、どこから、どのように手を付ければいいのか思案に暮れていた。
まるで下手に駒を動かすと全部が崩れてしまう将棋崩しのように思えた。

 社業を継いでいた兄が突然倒れ、帰らぬ人となったのが4年前。まだ50歳。逝くには早すぎた年齢だ。
「兄が販売を、私が技術の方をやり、兄弟力を合わせて父の仕事を手伝いたい」
小学校の作文にそう書いたことを昨日のことのように思い出していた。
「兄弟仲良く酒屋をやっていくんだよ」
当時、祖母からはいつもそんな言葉を聞かされていた。
それがこんな形で継ぐことになろうとは予想もしなかった。

 慌ただしく数日が過ぎた頃、会長でもある父、勵(つとむ)に呼ばれた。
「お前にはお前の人生がある


  続きを読む









麦の芳ばしさ「ちくご胡坐(あぐら)720ml」 池亀酒造 こだわりの麦焼酎
麦の芳ばしさ「ちくご胡坐(あぐら)720ml」
1,260円

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

kurino

Author:kurino
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。