上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温泉地は九州の方が安い

 宿に着いた時、夕食まで少し時間があったのでカメラを持って宿の周辺を少しぶらついてみた。
「湯巡りみたいなものはありますか」
仲居さんにそう尋ねてみた。
熊本・黒川温泉などが導入している宿の借り湯共通入湯券みたいなものがあるのかと思い尋ねてみたのだ。
もし、そういうものがあればそれぞれの宿の風呂を楽しむことができる。
「貸し湯はありますが、料金はそれぞれ別で、なかには高いところもありますから入る前に確かめてください」と言われた。

 取り敢えずぶらぶらとしながら各宿を覗いてみると、部屋数の多そうな多層構造のホテルは大体「入湯料1,000円」と玄関口に表示されていた。
結構高い。
九州では大体500円程度だったと思う。

 入湯料に限らず宿泊料にしても、九州の温泉地の方が安いと思う。
関門海峡を渡った途端、宿泊料が高くなる。


【JTB】バリアフリーのお宿特集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

kurino

Author:kurino
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。