上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三朝温泉に泊まる

三朝温泉3 鳥取から松江方面へ特急列車で20分ほど行くと倉吉に着く。
そこからバスでさらに25分ほど行ったところに三朝温泉がある。
三朝と書いて「みささ」と読む。
最近、温泉街でも見ることがなくなった「ストリップ」がここでは2カ所もあった。
ただ看板はいずれもストリップではなく「ヌード」だったが。
「ストリップ」と「ヌード」、どこがどう違うのか分からないが、「マスターベーション」と「オナニー」みたいなものか。
言葉を言い換えて新しさを出しただけなのか、それとも中身が違うのだろうか。
「ストリップ」を一度も見たことがないから見当も付かないが、なんとなく「ストリップ」という言葉には踊りが付きもののような感じを受ける。
例えその踊りがほんの付け足しのようなものであっても。
「小沢庄一的こころ」の「宮原さん」ならその晩早速確かめに出かけるのだろうが、なにせこちらは夕食の料理とお酒で酔って、いつもそのまま寝てしまうこともあり、それ以上の探求心は起きなかった。

三朝温泉4 宿泊先に選んだところはこぢんまりとした宿だった。
敢えてそういうところを探して泊まったわけではなく、インターネットや旅行雑誌から適当に選んだだけで、温泉地に着いてみて、結構大きなホテルもあると気付いたが、「ひなびた温泉地」という雰囲気が好きなので別に不満はなかった。
 こぢんまりとした宿だけに食事は夕食、朝食とも部屋食なのがよかった。
ただ仲居さんがお喋りなのには少し参ったが。

三朝温泉2 「あ~、いい気持ち」
昨今は足湯ブームとあって、どこの温泉地でも足湯に浸かることができるようになっている。
夕食前の散歩にちょっと足湯に浸かってみた。


旅に持ち運ぶなら軽量、コンパクトで、手ぶれ補正付きの「OLYMPUS E-420ダブルズームキット」 79,500円

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

kurino

Author:kurino
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。