上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和気神社の狛犬はイノシシ?

和気清麻呂像 「和気(わけ)」という地名に妙に引かれるものを感じていたが、藤公園を訪れた時はじめて地名の由来が分かった。
和気清麻呂の生誕地だったのだ。
藤公園も清麿生誕1250年を記念して平成元年に整備されたのだった。


和気神社 和気神社を見て最初に気付いたのは狛犬の代わりに猪(イノシシ)が鎮座していたこと。
狛犬に様々な格好のものがあるのはよく見かけるが、猪は未だ見たことがなかった。
それにしてもなぜイノシシ。
 和気清麻呂は道鏡事件で歴史の教科書に登場するが、道鏡が宇佐八幡の神託を捏造して皇位を狙った時、再度神託を受けに清麿が大分・宇佐まで行くが、その道中を道鏡一派から守り無事宇佐八幡まで案内したのが300頭の猪だったという故事に基づき拝殿前と随神門前に狛犬ならぬ狛猪を安置したとのこと。

狛猪 それにしてもこの狛猪像、妙に新しい。
台座の古さに比べて像は明らかに新しいから、一度作り替えたのではないだろうか。
恐らく隣接する藤公園を整備したときに狛猪も新しくしたのだろう。




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

kurino

Author:kurino
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。