上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラは軽い方がいい

 今春は興味を引くデジタル一眼レフカメラが各メーカーから出された。
中でも一番の注目はキャノンのEOSKissX2。
一眼デジカメはニコンD50を持っている。
これに散歩デジカメとしてニコンCOOLPIX5700を持ち歩いている。
最初に買ったのはCOOLPIX5700で、買った時の価格は128,000円だったように記憶している。
D50のWズームキットの方が後から買っただけに値段は下がっているが、COOLPIX5700はレンズが8倍ズームでF2.8-4.2と明るいし、軽いので、いまでも一番よく使っている。
難点は明るい場所では液晶画面が暗く見えにくいことぐらいだ。

 ただ今年になって一眼デジカメをもう1台買いたくなっている。
つい最近まで狙っていたのはオリンパスE-510。
軽量で手ぶれ補正機能付きなのが気に入っていた。
実際買う寸前のところまで行ったが、イマイチ踏ん切りが付かなかった。
一眼デジカメを1台も持っていなかったら買っていたと思うが、すでに持っているので、より以上の魅力がないとイマイチ踏ん切れない。

 選ぶ際の私の基準は1に軽さである。
撮影に行く時はいまでもカメラ2台をリュックに入れて、三脚を持っているので結構重い。
最悪Wズームセットを2台持ち歩くことになるから、新たに買うカメラはいまより軽くなければ重くて堪らないからだ。

 E-510を買わなかった理由はSDではなく、コンパクトフラッシュカードだったことにもある。
コンパクト、最軽量を追求しながらSDではなくCFにするあたりがオリンパスの中途半端さで、シェアを拡大できないのはよく分かる。
 その点、EOSKissX2はデジタルEOSKissXまでのCFからSDに切り替えるなどユーザーニーズをしっかり掴んでいる。
手ぶれ補正機能もレンズ側とはいえ付いているし、発売と同時に買いに行った初めてのカメラだった。

 でも、結局買わなかった。
理由はライブビューが遅く、操作もしにくかったからだ。
オリンパスのE-420が4月に出るので、それから程なくE-520も出るのではないか。
その内容を見てからEOSKissX2を買うかどうか決めようと思っている。
その頃にはEOSKissX2の販売価格も少し下がっているかもしれないし。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

kurino

Author:kurino
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。