上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アブラボウズをアラ、「てら岡」は本当に知らなかったのか。

アラら…クエはクエでも 福岡の料理店、別種の魚販売(朝日新聞) - goo ニュース
 宮城県石巻市の水産卸会社がアブラボウズをクエと偽って販売していた問題が広がりを見せている。
関西に続いて福岡の日本料理店「てら岡」でもアブラボウズをクエ、アラと称して店頭や通信販売していたのだ。
 「てら岡」では2002年から計19トンのクエ(九州ではアラの名称で親しまれている)を同水産卸会社から仕入れ、店では「東北のアラ」として、通信販売やスーパー、デパートでは「アラしゃぶセット」として販売していたようだ。

 今回のことで解せないのは、日本料理店としてよく知られている「てら岡」が本当に知らなかったのかということである。
切り身ならまだしも、1尾まるまる見れば少し魚に詳しい人間が見間違うとはちょっと思えない。素人の私が魚類図鑑を見てそう思うのだから、専門店のプロが見間違うはずがないだろう。
もし、見分けられなかったというなら、それはプロとして恥だし、他の魚も同じように見間違っているのではないかと勘ぐってしまう。
第一、クエ(アラ)は西日本以西の海底に、アブラボウズは本州中部以北の深海に棲むなど分布がまるで違う。
 店では「東北のアラ」として出していたらしいが、わざわざ「東北の」と付けるあたりに、クエ(アラ)は西日本以西で捕れると知っており、少し食感や味が違うと言われたときの逃げ道を最初から用意していたような気がしてならない。
いずれにしろ今後の調査で明らかになっていくだろう。


ふるさとの味、壱岐の島茶漬け
新鮮な刺身を贅沢に切り込み、それを旅館秘伝の製法で造った人気商品

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

kurino

Author:kurino
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。