上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「奉還町」という町名につられて

奉還町1 ホテルをチェックアウトして岡山駅の方に歩いていると、「奉還町」と書かれたアーケード街が見えた。
「奉還町」とはなんとも変わった町名である。
一体何を奉還した(返した)のだろうと、大いに興味を持ち、ちょっと寄り道。

 アーケード街の入り口にこの町名と同じくらいに古そうな店がある。
店の前には「雨合羽・洋傘・レインコート」という文字が見える。
雨合羽やレインコートは昔よく見かけたが、最近は自転車かバイクに乗っている人以外ではほとんど見かけなくなった。
それだけこの店も古いということだろう。

奉還町2 アーケード街のお店何軒かで奉還町という名前の由来を聞いて回ったが、今まで誰もそんな質問をしたことがないと見え、「さあー、なんでしょうね。お隣さんは古いから、そちらで聞いてみてください」「○○さんなら知っていると思いますよ。そちらで聞いてください」などと何軒かを次々に紹介された。
 結局、商店街の理事という人を訪ねて教えてもらったところによると、明治維新後の廃藩置県で池田の殿様が大政を奉還し、その時、当時の武士20人がここに店を出し商売を始めたので、「奉還町」という町名が付いたらしい。
 ただ「武家の商法」といわれるように、時代が変わったからといって侍が商売を始めてもうまくいかず、半数はまもなく潰れたそうだ。

奉還町3 きっと少し前までは賑わった商店街だったに違いない。
アーケードの天井の高さから判断すれば、恐らく商店街高度化資金のようなものを使い、商店街の活性化のためにアーケードをつけたか、新しくし直したのではないかと思う。
昔賑わい、その後客足が遠のいた全国各地の町でよく見かける光景である。
奢侈の家具屋は閉店しており、「皆高齢になったし、元気がないね」と町名の由来を教えてくれた先の店主も半ば諦め気味だった。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

kurino

Author:kurino
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。