上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Linux導入を諦めた。

 昔からの癖でなんでも最後までできないと気になって仕方がない。
昨日丸1日HDDの増設で失敗したから、今日は忘れて仕事をするはずだったが、やはり気になり朝から増設HDDにOSを移す作業に取り掛かってしまった。
こんな簡単なことに失敗したことが納得できないのだ。

 昔のDOS時代と違って最近は便利になった。
OSごと新HDDに移せるソフトができているのだ。
このソフトはHDDを買うと付いている。
私が買ったバッファローのHDDに付いていたのはAcronisのTrue ImageLE、Migrate Easyだった。
以前ノートPCのHDDを入れ替えたときにもこのソフトを使っているので、今回は簡単なはずだった。

 ところが、どんなにしても最後の再起動のところでつまづくのだ。
どうもMBR(マルチブートローダー)の部分が増設HDDに移動できていないのではないかと思う。
もしかするとemachinesの特性かもしれない。
というのも論理ディスクは作成に成功して、データーを移すことには成功するからだ。

 結局あれこれと本日(正確には昨日だが)も12時までやって、ついに諦めた。
なんとか増設HDDにUbuntuを入れてデュアルブートにはできたが、160GBのHDDを1パーティションでしか使えず、パーティションの移動・編集ができないのだ。
 UbuntuをHDDにインスツールしたにもかかわらず動きがWindowsに比べて軽快というわけでもなかった。
それに新しいソフトを入れると、操作を覚えるのにまた数日をムダにしなければならない。
WindowsXPに集中しよう。

Just MyShop(ジャストシステム)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

kurino

Author:kurino
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。