上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニラの入らないもつ鍋なんて

 6日の夜、コルゲート加工などの特徴的な加工技術を持つ金属加工専門工場(有)スナミ製作所(岡山市藤崎)の角南社長と同社近くのもつ鍋専門店で食事をしながら様々な問題について意見交換をした。

 角南社長と知り合ったのは2か月前の10月が初めてで、岡山県産業振興財団主催の交流会で私が講演した時だった。
翌日は土曜日だったが、急に電話して会社を訪問したい旨話すと快諾いただき、3、4時間同社で時間を過ごした。
この時以来、なんとなく馬が合うというか、もともと私自身、職人タイプが好きだったので、今回も事前アポなしに急に電話して夕方から時間を空けてもらったのだった。

 そのもつ鍋専門店で出てきたもつ鍋というのが少し変わっていた。
もつの量は多いのだが、野菜がキャベツにニラ、もやし少々だった。
野菜の量が少なすぎるのだ。
なかでもニラはネギではないかと思うような感じで、ほんの一つまみほど申し訳程度に置かれていた。

 ニラのないもつなんて、「クリープのないコーヒーみたいなもの」(昔CMで流行ったが、ちょっと古すぎたか)で、ちょっと物足りない。
物足りないといえば、ニラの量はもちろんだが、豆腐もなかった。
もつ鍋も地方地方のやり方はあるだろうが、一時期国内で大流行しただけにニラがこんなに少ないもつ鍋はちょっと珍しかった。

 もともともつ鍋は安い食べ物で、昔は廃棄処分していた「もつ(内臓)」と安い野菜のニラを大量に入れるのがコツ。
それなのに安いニラをケチってどうする。
第一、大量のニラが鍋をおいしくするのだ。
 ただ、どうやらここの店長はじめ従業員は誰ももつ鍋についての詳しい知識(?)を持ち合わせていないようだったので、少しアドバイスしておいた。
これで同店のもつ鍋も今後少しおいしくなるに違いない。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

kurino

Author:kurino
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。