上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後は高齢者を対象にしたスモールビジネスが・・・。

津山6 津山市は人口11万人の地方都市。
しかし、ご多分に漏れず市の中心部は高齢化と過疎化の波に襲われ、駅前商店街はシャッター通りと化している。
駅前ですらそんな有様だから道路も狭い古い通りでは店をほとんど見かけなかった。
その中で唯一見かけたのがこの魚屋さん。
この地で100年営業しているそうだが、子供達は東京に出て行ってるので私達の代で終わりだとおかみさんが言っていた。
 魚屋の向こう隣は銭湯だが、この通りで銭湯を見かけたのは2軒目。
いずれもすでに廃業した跡だが、かつてこの地区が賑わっていたのがよく分かる。

 魚屋のおかみさんの話によれば、この通りにスーパーが出来た時、通りの商店がバタバタと10店ぐらいが潰れたそうだ。
その後、そのスーパーもイオンがショッピングセンターを近く(歩いて40~50分の距離)にオープンさせると潰れたようだ。
結局残ったのは、廃屋と高齢者。
「高齢者にとっては歩いていける距離にお店がないと困るんですけどね」とこぼしていた。

 地方都市のどこでも見かける光景だが、地域の活性化は大型店ではなく、高齢者を対象にしたスモールビジネスにこそ可能性があるのではないだろうか。




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

kurino

Author:kurino
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。