上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀田親、開き直りの謝罪

亀田父子がJBCに謝罪、丸刈りの大毅は会見で沈黙(読売新聞) - goo ニュース
 亀田親子が日本ボクシングコミッション(JBC)を訪れ、謝罪した。
その後、会見したが、大毅はひと言も喋らず数分で退場。
親の史郎氏が「謝罪」の言葉を喋ったが、まるで協栄ジムの会長に促されて嫌々応じたというような内容だった。
第一、処分はセコンドに付いた興毅に対しても下されたのにJCBへの謝罪に同行していないことからも明らかだ。

 この一家の元凶が親なのは間違いない。
子は親の背中を見て育つというが、この親は子にマイナスの影響を与えてきたようだ。

 記者会見でも反則指示に対して「そちらがどうとろうと勝手だが、やってない」という趣旨の発言をしていた。
あれだけはっきりTVで反則指示の声が放送されていても、「あれは亀田用語」と言い張るぐらいだから、本心は謝罪などしたくないというところだろう。
 かといって、潔くボクシング業界から完全引退もできないということなのだろう。

 金髪の髪を丸刈りにして、俯いている大毅を見ていると、いままでの顔とは違い普通の少年の顔になっていた。
 これを好機ととらえ、暴力団のような親から離れて生活するのは彼にとってはいいことかもしれない。
それができなければ、行く先は見えている・・・。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

kurino

Author:kurino
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。