上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャナルシティで開催された博多伝統工芸広場

博多伝統工芸広場1 ちょうど1週間前の9月21日~23日、キャナルシティ博多の噴水広場で「博多伝統工芸広場」が開催された。
昨年までは博多駅コンコース内で開催していたのを今年はキャナルシティに場所を移しての開催だった。
リエゾン九州メンバーのA&Dコミュニケーションズが共催とのことだったので、中日に写真撮影を兼ねて覗いてみたがなかなかの盛況だった。

氷柱 博多人形や博多独楽の体験制作を通して博多の伝統工芸に親しんでもらおうという趣旨で、多くの親子連れが参加していたが、あいにくこの日は30度をはるかに超える真夏日とあって、会場に設けられた氷柱に人気が集中していた。

博多伝統工芸広場2 顔出しコーナーは珍しかったのか若者や外国からの観光客に特に人気があったようだ。
台湾か中国から来た親子連れもデジカメで撮影していた。





福田総理誕生の裏でうやむやになるのか安倍氏辞任の真相

 福田首相が誕生し、安倍前首相の唐突な辞任の真相は語られることがなくなった。
マスコミは安倍氏の弱々しい姿を映像に映し出し、病気辞任説を国民に納得させようとしているが、果たして本当か・・・。
 いままでも辞任理由はいくつか取りざたされているが、どれもこれも9月12日の意味を説明し切れていない。
なぜ、他の日ではなく、12日だったのか。
そこに注目すれば一見唐突に思えた辞任の背景が見えてくる。

 以下、見出しのみ
病気辞任説は本当か?

説得力がある「お坊ちゃま」辞任説

官僚とのコミュニケーション不足

直接の引き金は安倍氏自身の3億円脱税疑惑

   全文はリエゾン九州のHP内の「栗野的視点」で



マイ箸洗います。

 中国自動車道のサービスエリアで「マイ箸洗います」という張り紙を見た、と知人が知らせてくれた。

 場所は中国自動車道下り線の美東サービスエリアの「レストランあきよし台」。
食券売り場の横に張ってあったそうだ。
それだけマイ箸を持ち歩く人が増えたということだろう。

 以前アンケートを採ったとき、「マイ箸を使った後、そのまま箸袋に入れるのに抵抗がある」という声が結構多かった。
昔はお茶を飲むときに湯飲みでササッと洗って箸箱に仕舞ったものだが、いつの間にか世界一清潔好きになった現代日本人にはそういうやり方はお好みではないらしい。

 それにしても、こういうサービスをいち早く取り入れたレストランは素晴らしい。
 規制緩和の影響で高速道路のサービスエリアを地域に開放し、レストランや売店を周辺地域の人も利用できるようになっている。
この数年、サービスエリアが変わってきた、面白くなったと実感している人も多いと思う。


EIZOダイレクト専用モデル

女は顔に生活が表れる

彼岸花1 2週間程前、ビックカメラでパソコン雑誌を立ち読みをしながら、なにげなく通路の方に目をやると通り過ぎかけていた女が立ち止まって、こちらを見た。
なんとなく見覚えのあるような顔だったが思い出せなかった。
すると女は一瞬困ったような顔をして、私の名前を呼んだ、ように聞こえた。
どうやら向こうはこちらを知っているらしい。
というか、こちらと目が合ったので仕方なく立ち止まって挨拶したという風だった。
それなのに、こちらが知らん顔をしているので、立ち去ろうかどうしようかと困っているようだった。

 女が再び何かを言った時にやっと気付いた。
昔何度か飲みに行ったことがあるバーのママだった。
足が遠のいて2年近くになるが、すっかり変わっていた。
黒木瞳似の口元が締まらない、どこか現実感の乏しい顔をしていたが、それが魅力で通う男は結構多かったようだ。
年齢はまだ40歳そこそこだと思うが、化粧が当時とは違っていた。
どこがどうというわけではないが、化粧の仕方に下品さが加わったというか、社会ズレした化粧になっていた。
一目で生活が荒れていると分かった。
荒れているといってもずさんな生活をしているという意味ではない。
物質的ではなく精神的にだ。
女の顔は生活リトマス試験紙みたいなもので、何も聞かなくてもその時の生活態度や精神的なものがすぐ顔に表れる。



鮮やかな映像の記憶とリンクした素晴らしいヒット曲・人気曲全110曲。ヨーヨー・マ、坂本龍一など、ジャンルを超えて活躍するトップアーティストたちの、誰もが耳にしたことのある心地よいメロディを集めたCD6枚組。

演説の麻生、信頼の福田

 TV討論や街頭演説などを見ていると麻生氏の演説のうまさが際だっている。
その場の雰囲気を掴み、聴衆の心を掴み話しかけるように演説している。
この人は演説中の顔が一番いいようだ。
ところが討論会などになると例の口元の歪んだ意地の悪そうな顔になり、だみ声で話すところはさしずめ悪代官そのものだ。

 一方の福田さんは話しが具体性に欠け、何を聞かれてもほとんど理念みたいなことしか答えない。
そういう意味では麻生氏の話の方が具体的で分かりやすい。
だから党員以外の人気が高いのだろう。

 ところが麻生氏の態度にはどこか専制君主のような臭いがする。ご本人もアメリカの大統領型的なものを目指しているように感じる。小泉首相的といってもいいだろう。
だが、もう小泉的な指導者は要らない。
少なくとも小泉改革の負の面で苦しんでいるのに、同じタイプの人が首相になると似たようなことをする可能性がある。

 その点、福田さんはよくも悪しくも日本的だ。
「皆さんの意見をよく聞いて、いい方向に持っていくようにしたい」というような言い回しをよくする。
優柔不断と映らなくもないが、物事に真面目に取り組もうという姿勢が見える。
麻生さんのように「俺が俺が」という姿勢は見えない。
福田さんは協調の政治といってもいいだろう。

 もう独りよがりの小泉的独裁者的な指導者はいらないだろう。




残暑の影響で咲くのが遅れている彼岸花

白い彼岸花1 例年なら今が盛りと咲いている彼岸花だが、今年は9月下旬になっても34度を記録する真夏日の連続で、棚田の彼岸花はやっと5分咲きとか。
福岡市内ではまだ咲いているのを見たことはなかったが、散歩途中に民家の庭先に咲いていた白い彼岸花を見つけて思わずパチリ。

白い彼岸花2 この後、いつも咲いている箇所を見に行ったが、まだ蕾どころか茎がやっと出た状態だった。
今年の彼岸花は例年より10日から半月ほど遅れるのではないだろうか。



<ロクシタン>オレンジリボン ボディミルク 250ml 
( Q001-40014)
リッチなミルクでうっとり肌へオレンジピールエクストラクトとシアバターのブレンドにより、肌を乾燥から守り、たっぷりと潤いを与えます。自然と触れたくなるような、やわらかい質感へ整えます。

総理にふさわしい顔はどちら

 福田、麻生両氏が次期自民党総裁の座を競って選挙活動を行っている真っ最中だが、政策その他のことはひとまず横に置き、顔相という角度からどちらが総裁(首相)の顔にふさわしいか見てみると--。

 まず麻生さん。
選挙運動中の顔は実にいい。
生き生きしている。輝いているといってもいいだろう。
氏のこんな顔はいままで見たことがない。
特に演説は聴衆に語りかけるようで、とても好感が持てる。

 しかし、こと顔相となると気になるのが口元の歪みである。
昔はあんなに歪んでなかったが、政治家年数が長くなるに従って右端がどんどん上がるようになった。
あの歪みはよくない。
一癖も二癖もありそうというか、腹に一物ありそうで、国民のために正直に何かをやってくれそうとはとても思えない。
そういう意味では麻生氏はあの口元の歪みで損をしているかもしれない。

 一方の福田さん。
映画やTVの首相役にピッタリの顔だ。
落ち着き、安心感を与える。
特にそれまで小泉、安倍と首相顔でない人が首相になっていたものだから、よけいにそう思える。
 一般国民の世論調査で福田さんの首相人気が高いのもその辺りにあるのかもしれない。
「改革、改革」と叫び、その実アメリカに都合のいい構造改革しかやってこなかった小泉氏、お坊ちゃまで理想論ばかり振り回し、結局何もできなかった安倍氏に比べれば、福田さんの顔ははるかに安心ができる。

 あくまで顔相からのみ見た結果ではあるが、意外に中身は顔に表れるものでもある。
さて、結果はどうなるか。
まあ大方の予想通りだろうが、麻生さんがどこまで票を伸ばすかの勝負だろう。




安倍改造内閣を企業に置き換えれば

安倍首相が突然辞任表明した。
まさにボンボン政治家の典型だ。
辞めるなら参院選の敗北直後だろう。
それを権力にしがみついて、誰がなんといっても辞めないと駄々をこねてきたが、改造内閣組閣後も閣僚と金の問題が次々に明るみに出るに及び、ほとんどやる気を失っていたように見えた。

 それにしても驚いたのは所信表明演説をした2時間後に麻生幹事長に「辞めたい」と伝えたことだ。無責任極まりないが、この辺りの自己中心主義もボンボン育ちに共通した点でもある。

  全文はリエゾン九州のHP内「栗野的視点」にアップしています。


性病・エイズ・がん検査を自宅で早く安く確実に!

喫煙者の受験を禁止した愛知県の看護短大

喫煙者は受験ダメ 愛知県一宮市の看護短大(共同通信) - goo ニュース
 愛知県一宮市の愛知きわみ看護短大が来年度の入試から喫煙者の受験を全国に先駆けて初めて禁止した。
こうした動きは歓迎したい。

 タバコの健康被害(自分だけでなく周囲の人に与える影響も含めて)を一番分かっているはずの医療従事者が喫煙すること自体おかしな話だ。
 ただ医療従事者の喫煙といっても、医師には比較的非喫煙者が増えている。
これはきちんとした統計ではないが、診療科別では外科医に比較的喫煙する人が多いように見受けられる。
 医師と看護師では女性看護師の方に喫煙者が多いのではないだろうか。

 医療従事者に限らず全体的に見ても、男性の喫煙率は減少しているが、逆に女性の喫煙率は増えている。
女性は社会の動きに10年以上遅れて男性の後をついて行っているような気がする。
ということは後10年近くすれば女性の喫煙率も減るのだろうが、患者の健康を守る立場の医療従事者がタバコを吸うのはもってのほかで、愛知きわみ看護短大の今回の方向が各方面に広がることを期待したい。


ピンチをチャンスに変えよう!

 リエゾン九州のHP内の「栗野的視点」

「ピンチをチャンスに変え、弱小企業から脱しよう」という

記事をアップしています。

 「チャンスさえあれば・・・。
そう思っている企業経営者は多い。
特に中小企業の中でも規模の小さな企業ほど、そう思っている。
だが、本当にチャンスはなかったのだろうか。
それともチャンスをチャンスと気付かなかっただけなのか。

 視点を変えたり、発想を変えれば簡単に実現できることがある。
ピンチと思っていたことも、発想を変え、別の角度から見ればチャンスになることはよくある。
しかし、固定観念に捕らわれていれば、見えるものが見えなくなってしまう。
そして案外、こうした固定観念に捕らわれている人は多いものだ。
 例えば・・・」

   記事全文はこちら


健康を気遣うあなたへ・・・



株で月5万円稼ごう。

投資信託では小遣いも稼げない。

 戦後最長の好景気といわれるが実感がない。
むしろ個人的には景気が悪いと感じている人の方が多いのではないだろうか。
それもそのはずで、儲かっているのは自動車、半導体関係の大企業と銀行だけで、中小企業はもちろん大企業で働く社員でさえ給与はアップしていないのだ。

 そればかりか過去最高という利益を出している銀行は税金さえ払ってないというのだから、どうにも不公平感は拭えない。

 かといって銀行に貯蓄しても金利は雀の涙にもならない。
そこで銀行が勧める投資信託を昨年したが、1年間で2万円(60万円で)しか増えなかったので止めた。

 年間2万円ではなく最低でも月間2万円は小遣いを稼ぎたい。
周囲には株式投資をしている人が結構いるが、元手がたくさんいるのは困る。
なんとか50万円ぐらで運用したいのだが・・・。

50万円の元手で月5万円を

 すると
「その程度なら無理なくできますよ」
 とエバーリンク・アセット・パートナーズの石塚社長から言われた。
石塚社長は50万円の元手を5年後に1億円にしようと頑張っているベンチャー経営者だ。

 その方法というのは同社が扱っている「ドリームキャッチャー」という株価予想ソフトを使った株式投資。
株で儲けるコツは「欲を出さないこと」と石塚社長。

 興味がある人は同社のHPまで。
「栗野の紹介」と言えば10%割り引きになる。
言わないと割引特典は受けられないのでご注意!

樫原湿原のサギソウ

サギソウ サギソウを自分の目で見てみたいと思っていたところ、樫原湿原に咲いていると聞いたので8月下旬に撮影に行ってきた。
湿原一面に咲き誇っているのかと思ったが、ポツリポツリという状態だった。
いまや絶滅危惧種に指定されたか、されるというほど少なく、北部九州では佐賀県樫原湿原と福岡県平尾台でしか見ることが出来ないようだ。
 いままで写真などで見ていたイメージではもっと大きいかと思っていたが(蘭の花程度に)、実際に目にすると随分小さくかわいらしい花だった。

 あいにくこの日は空模様が怪しく、急に雨が降り出したのでゆっくり撮影も出来なかった。
帰りに七山村(平成の大合併で唐津市になった)の「ななの湯」に寄り、そこで佐賀北高校が優勝したことを知った。


無料で写真を美しく補正・加工、そのままご自宅のプリンタで色鮮やかに出力できます。
カレンダー
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

kurino

Author:kurino
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。